比較的規模の大きな企業の一次面接で多いのが集団面接です。

集団面接における有効な回答の準備

集団面接における有効な回答の準備

集団面接における有効な回答の準備 比較的規模の大きな企業の一次面接で多いのが集団面接です。これは応募者が多いので一人ずつ面接するのには時間がかかり過ぎる場合によく使われるパターンですね。質問と回答の対策としては個人面接とおおむね同様で良いのですが、他の応募者に対する対策もそれに加えて練っておく必要があります。

他の応募者に対する対策とは、原則として他の応募者よりも面接官の印象に残るようにすることです。かといって悪目立ちしたり、他の応募者への配慮なしに回答時間を一人で消費したり、他の回答者の発言に対する感想を求められた際にストレートに批判的な回答をするのは逆効果です。つまり良い意味で目立ちつつも、他の応募者に気を配り協調性もアピールする必要があるということですね。

良い意味で目立つというのは、事前に熟考を重ねた決め技のような回答を用意しておくのがベターです。これは他の応募者がそこまではしないだろうという程に徹底して時間をかけてピンポイントに企業研究を行い、その企業で求められる人物像を調べ、社風を掘り下げ、歓迎されそうな資格や専攻といった要素を凝縮した決め文句のような回答です。また万一、他の応募者と内容が被った場合に備えて複数用意しておくのもポイントです。

イチオシサイト

Copyright (C)2019集団面接における有効な回答の準備.All rights reserved.